梅雨から夏にかけてオススメのツボ☆

こんにちは♪


毎日蒸し暑いですね~。



皆さま体調はいかがでしょうか?


この時期、何となく体がだるく感じたり、気分がすぐれなかったりすることがあるかもしれません。



そこで今日は、梅雨から夏にかけてオススメのツボを2つご紹介します♪


お手軽にできますので、ぜひお試しください!





①足三里(あしさんり)のツボ

膝のお皿から指4本分下がった、すねの骨の外側のきわにあります。



この足三里、ツボ界では定番中の定番です。


胃腸の働きをよくし、全身を元気にしてくれると言われています。



梅雨から夏にかけて、胃の調子がすぐれないことはありませんか…?


毎日押しても大丈夫なツボですので、痛気持ちいいところを探してみてくださいね♪





②陰陵泉(いんりょうせん)のツボ

膝の内側のポコッと出た骨のすぐ下にあります。



陰陵泉のツボは、脚のむくみに効果的です。


梅雨から夏にかけては、本当にむくみやすい時期と言えます。


低気圧のせいでただでさえむくみやすくなる上に、冷房の冷気は下に溜まるため、下半身が冷やされて血行が滞り、結果としてむくむんです。



このツボ、体に余分な水分が溜まっている時に押すと激痛だそうで、私も押す度にアイタタタ…、となってます。


真横から脚に向かって押してみてくださいね♪





以上、ヨガねえさんオススメのツボ2選でした!


この時期の体調管理のお役立てになれば幸いです…♪

0コメント

  • 1000 / 1000

ヨガのおねえさんブログ

福岡県柳川市でヨガ講師をしている、自称「ヨガのおねえさん」のブログです。 ヨガを身近に感じてもらいたく、どなたでも安全に行えるレッスンを目指しています。 マタニティヨガ、産後ヨガの指導も行い、2016年に第1子を出産、現在第2子を妊娠中です。